不幸日記
日々つれづれだらだらり。 数々の不幸が私を襲う、そんな駄文。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

じーびーえー。

俺はMSNメッセンジャーを使っているわけですが。
最近、よく浪人生の友達の馬鹿がログインしています。
ちなみにこいつは大日如来の名付け親なワケですが。
話しかけてみました。
最近よく見るけど受験は大丈夫なのか、と。
すると馬鹿がいいました。


「ゲームボーイアドバンスにハマっちゃってさー」


アホか('A`)
俺は言いました、そんなもの捨ててしまえと。
しかし、馬鹿はゲームボーイは命の次に大事だと言い張りました。
そこで親に預けろといいました。
しかし、馬鹿は親にバレたら殺されるといいました。
じゃあ友達に預けろといいました。
いいましたとも。
それで。


_| ̄|○ 俺んちに送られてきた…。


県外に住む俺に預けるなよ、馬鹿。
頼むから近所の友達に預かってもらえよ、馬鹿。


誰か、ゲームボーイアドバンス欲しい人いませんか?
送料持ってくれればあげてもいいくらいの勢いです('A`)

スポンサーサイト
【2004/10/19 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

学校祭

学校祭にいってまいりました。
服装は白いフードつきの袖無しトレーナーに、黒のロングTシャツ。
それにグレイのジーンズ。
そしてクリーム色のニット帽を深くかぶってました。
どれくらいかというと、目が隠れるくらい。
怖い怖いと言われるような格好だったハズです。
ですが。
アリエナイ自体が。
男二人女一人で出店を見てたんです。
そしたら。


「ちょ、ちょっとそこのお姉さんっ」


緊張した感じの男の声。
ああ、女の子が店の呼び込みに捕まったか。
そう思って見てみると。


おいおい、なんで俺の方一直線で見ているんだい?


「あ、あのっ、そこの店で餃子を作ってるんですけどどうですかっ」


餃子だったかなんだったか、覚えてないので違うかもしれませんが。
とにかく、すごい照れながら一生懸命呼び込もうとする男。
それはもう。
どう見ても。


頑張ってナンパをしてるようにしか見えないわけで('A`)


_| ̄|○ おいおい、男と女の区別くらいしようよ…


「いや、いいです」と、ここは普通にお断り。
明らかに男の声なわけですが。
しかし。


「そ、それじゃあとでもいいのでっ、是非きてくださいっ」


いや、気付よおまい('A`)


「待ってますっ」


待つな('A`)



なんていうか、あれですね。
恋は盲目。
ですが。
性別くらいは見える目を持ちたいですね('A`)
【2004/10/16 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

散髪と変声。

昨日髪を切りました。
ついでに髪も染めました。
短めにして、金髪から黒っぽいアッシュ系の色に。
そのことをとあるチャットで言ったんです。
そして、こう俺は言いました。


「みんな髪の色で判断してるから、誰も気づかないと思います」


すると、ある人はこう言いました。


「声でわかると思う」


そんな馬鹿な。
確かに多少声が高いから、人とは少し違うかもしれませんが。
しかしですよ。
そんなことがあるわけがありません。


学校で席に座って講義が始まるのを待つ、そんなとき。
友達がやってきました。


「さっきトイレですれ違ったよね?」


しかし俺は顔を確認してなかったので、わかりません。
でも、確かにトイレにはいっていたのですれ違っていたのでしょう。
そして友達が言いました。


「いや、全然わかんなかったですよ。
 でも声聞いたら、あれって思って…やっぱそうだったんですねー」


'`,、 ( ´∀`) '`,、


_| ̄|○ 嘘だといってよ、マイフレンド


俺の声はそんなに変ですかそうですか。
まあ、そんなことはあのときにわかっていました。
俺が若かった頃に路上ライブをやっていたんです。
寂れた駅前で、自己満足なヤツを。
下を向いて譜面を眺めていると、前に立ち止まる集団。


顔を上げると、ヤンキーが3人。


ちょ、ちょっとおまいさん、冬なのにスキンヘッドに扇子ですか?


そこで木霊するわ、我が実兄の言葉。
「駅前は気をつけろ、俺の友達でもやられたやついっぱいいるから…いるから…いるから…(エコー)」
おおおおぉぉぉ、やっべえ死ぬ死ぬ死んでしまいます。


「なんか一曲弾いてよ」


このときの演奏が、紛れもなく俺の生涯の最高の演奏でした。
終わったときにヤンキーが一言。


「声、変だね」


そして、どこからきたのか聞かれ。


「こいつも○○出身なんだよ」


「よろしくな!」


何に対してよろしくすればいいんですか('A`)



そして去っていった。
そんな冬のある日の思い出。


まあ、俺の声は変です。
もうほっといてくらはい('A`)

【2004/10/12 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

友情

ネタもないので中学のときの話をします。


当時の俺には好きな人がいました。
まあ、日記内で「大日如来」と呼ばれている人物です。
スナオになれなかった俺は仲間にも好きな人がいるとも言えませんでした。
いつもは友達と下校していました。
しかし。
俺がたまたま一人で帰っていたとき。
如来が自転車で通りすがり。
そして、そのまま二人で帰ったというスイートアクシデント。
これに味を占め、たびたび一人で帰る俺。
しかし、下校仲間が黙っていない。
俺を必要以上に追いかけ回す。
けれどこれは如来と二人きりで下校するため。


徒歩の俺は自転車の仲間どもを全速力で田圃を横断したり、森の中に隠れたりしてやり過ごす('A`)


俺はちょっとしたソルジャー。
今思えばさっさと打ち明けりゃよかったんですが。
まあ、恥ずかしかったんでしょうね。
で、そんなある日。
久しぶりに仲間たちと帰ることに。
何せ久しぶりなもので、はしゃぐ俺。
夕日に向かってGOな感じで仲間と走ったりもしました。
すると。


オー、シット!肉体から破滅の音!そして痛み!


具体的に言えば股関節…('A`)
俺が昔筋を逝かしてしまった場所で、どうやら再発した模様。
あまりの痛みにしゃがみ込む俺。
このままでは日が沈むまでには帰り着かないかもしれない。
仕方なく、友達を帰す。
切なく二十分ほどその場で脚を押さえる俺。
そして、近くのガードレールにもたれながら必死の下校。
すると前には仲間たちの影が。


オー、マイフレンド!俺のことを心配して待っててくれたんダネ!


そして仲間たちは背を向け帰っていった。
俺を残して…。



オー、マイフレンド!俺が一人で帰りたいが故に怪我したフリをしたとでも思ったのかい?


'`,、 ( ´∀`) '`,、


_| ̄|○ 友情ってなんだ…


確かにヒミツを持ったり、いろいろした俺も悪かったよ。
でもさ、察してくれるのが友情じゃないのかい?
つか、脚を引きずる人間置いていくのは人道的にどうかしら…('A`)
【2004/10/11 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ねことはばねろとぎょーざ。

こないだ、餃子をみんなで作って食べました。
買い出しもみんなで行ったわけですが。
「チーズのも作ろうよ」などとわいわいやっている皆を尻目に。
俺と兄者はそっとその集団を離れる。


そして、手にしたのはハバネロのスナック。


さらに、ぐみちょこ。



これを混ぜて包めば危険度は当社比10倍。
そして意気揚々をこそーり会計をすませる俺たち。
さりげなく皆と合流。
いろんな話をしながら、買い物を続ける。
そして。
ある一人が言った台詞が俺たちを震撼させる。


「なあ、なんでこれこんなに安いの?
 まじこんな安いんだったら食いてえ」



そういって、見つめるはドッグフード。


'`,、 ( ´∀`) '`,、


そんなに食べたいか、そうかそうか。
俺はドッグフードを先に会計にいってたヤツのかごに投入。
慌てて止める、友達。
だが、これこそが作戦。
俺がひと騒動起こしている間に、兄者はネコ缶を購入。


…。


買えちゃったけど、どうしよう…(;´Д`)


もうどうにでもなれ。
俺たちはロフトの上で秘密裏に闇の餃子を作成。
ハバネロとぐみちょこが透けてバレバレだったが気にしない。
というか、ネコ缶が見た目で全然わからないのがかなりデンジャー。


ハバネロとぐみちょこはスナオにまずかったです。
ネコ缶はありえない味でした。
というか、4つしか作っていなかったのに。
その場には7人もいたのに。
食べたいと言い出したヤツが3つも当たったのには笑いの神様の存在を感じました。



教訓。
ネコ缶は食える。
でも、気分が最高に優れなくなる。
【2004/10/01 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

たちばな
  • Author:たちばな
  • 自虐的なネタしかない悲しい人
  • RSS
  • 09 | 2004/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • タチバナ(03/03)
  • 火田(02/27)
  • (11/22)
  • 蟹葉りずむ(11/21)
  • (11/15)
  • 蟹葉りずむ(11/12)
  • さき(PSY)(11/12)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。